京都でHOT気持ちいい空間

毎日使いたいお気に入りを探しに

 京都文化博物館をはじめとするレトロ建築が目を引く三条通。風情ある外観はそのままに、モダンにリノベーションされた話題のショップなどが数多くあります。その一角に建つ「Duce mixビルヂング」には、モノヅクリをコンセプトとしたショップを中心に20店舗以上が入ります。2階にある「phooka(プーカ)」は、雑貨のセレクトショップ。丁寧に作られた北欧や日本の陶器にグリーティングカード、手作りのアクセサリーなど、日常のお気に入りとして使いたい数々がそろいます。

 オーナーの頓部さんが選ぶ雑貨は、やさしい雰囲気のものが多く、かわいらしいフォルムに絶妙な色づかいなど、見ているだけで心が和みそう。日本の瀬戸焼や益子焼、美濃焼など伝統的な陶器の中でも、北欧のものとリンクするようなデザインが多いのが特徴です。高倉通に面した窓際には、太陽を浴びてキラキラと輝くサンキャッチャーやガラス製品などが並び、その光に誘われるように訪れる人も少なくないとか。自分で毎日使うのはもちろん、男女問わずプレゼントにしても喜ばれそうなアイテムが多く、京都を訪れるたびに立ち寄るお客さんも。クリスマスの北欧オーナメントなど、季節ごとに変わる商品にも注目が集まります。


phooka(プーカ)
京都市中京区三条通高倉東入ル枡屋町53-1Duce mixビルヂング2階 200号
11:00~20:00
Tel:075-708-7046
月曜定休(祝日の場合は営業)、火曜不定休 ※臨時休業あり

バックナンバー