京都でHOT気持ちいい空間

日本の伝統をポップに再現

大正時代に創業、京都の老舗アパレルメーカーが、日本の伝統と京都らしさを表現した新たなブランドを立ち上げました。それが「kitekite(きてきて)」。“来て!”と“着て!”をかけたTシャツと雑貨のブランドです。

日本らしさの象徴のひとつである「鳥居」はここでもとりわけ人気。外国人への京都土産としても好評です。他には、ネコや天狗、和傘など古風なイメージがあるモチーフを日本の伝統色で彩りながらも、ポップな雰囲気に仕上げています。子どもから大人まで、また男女を問わず親しめるデザインで幅広い層から支持を集めています。

一人の女性デザイナーが自社で運営する日本庭園『白龍園』の風景や京都の町並みからイメージしたTシャツや、雑貨は1つ1つストーリーがあり、すべての商品がオリジナルデザインの日本製です。特に地元京都でのモノ作づくりにこだわり職人さんの手によって丁寧に作られています。

Tシャツの他にもがま口、トートバックなどの雑貨もあり「ちょいとそこまでかばん」などキュートなネーミングも要チェックです。

ショップ内で1万円以上購入した人には、白龍園の特別観覧チケットのプレゼントも。
日本の伝統をさまざまな形で楽しんでみませんか。


白龍園(春の特別観覧)
2016年3月26日(土)~5月31日(火)
各日100名の限定。※現地では観覧券を販売していません 詳しくはhttp://eizandensha.co.jpをご覧ください。

kitekite京都本店
住所:京都市中京区柳馬場通六角上る槌屋町95
営業時間:10:00~19:00
定休日:不定休
Tel:075-744-6301

バックナンバー