京都でHOT気持ちいい空間

個性が光る手づくりの器

2階の隠れ家…京都にはそう呼ぶにふさわしいショップが点在し、手づくりの和食器を扱う「器や彩々」もそのひとつ。年季の入ったビルの階段を恐るおそる上がり、その先にあるのはまるで秘密基地のよう。アンティークの家具に整然と並べられた器の数々は、プレゼントはもちろん日常使いにも活躍してくれそうなものばかり。一つひとつが手づくりで芸術作品のようでありながら、使い心地の良さや強度などは店主の鶴田さんが実際に使って実証済み。「お手入れの不安などあるかもしれませんが、汚れ止めなどが施された器も多いので、気に入ったものを気軽に使ってください」とのこと。

作家さんについて、ポップを出して紹介する店舗も多い中、器や彩々ではあえて出さず、フラットな気持ちで選んでほしいといいます。作品の良さはもちろんですが、その人柄も大切にする鶴田さん。どんなに遠方の作家さんであっても、必ず直接会いに行きます。丁寧に取り扱われた気持ちが器からも感じ取れます。

年に数回は個展や企画展を実施しているため、作家さん目当てで訪れる人も多いとか。開催情報はホームページでチェックを。

器や彩々
京都市中京区錦小路通室町東入ル占出山町299 2F
営業時間:【平日】12:00~19:00 / 【日・祝】10:00~18:00
定休日:火曜定休 ※詳しいスケジュールはHPでご確認ください
Tel / Fax:075-708-7822

「器さわらぎ」という店名でWEBショップもオープンしています。

バックナンバー