京都でHOT気持ちいい空間

伝統や自然を大切に、未来へつなぐ

モダンでスタイリッシュな印象の色柄ながら、よく見ると矢や竹、そしてくわいや葦など、古くから着物の模様に使われていた伝統柄や植物、動物などをモチーフにしたデザイン。どこか懐かしさが漂うのは、日本の伝統色が使われていたり、着物の模様の描き方にも着想を得ているせいかもしれません。「手捺染(てなっせん)」の技術を使い、手仕事で一つひとつ丁寧に染めたテキスタイルをデザインするのは「“Tetra-milieu(テトラミリュー)”」。自分を取り巻く身の回りの環境をイメージしたという造語をショップ名としています。ギャラリーでもある奥嵯峨のカフェでは、新鮮な野菜や果物をたっぷりと使ったサンドイッチや自家製の焼菓子などが味わえます。

観光スポットから少し離れ、ゆったりとしたほっとできる空間。手しごとの温かさを感じてほしいとの思いが詰まった場所となっています。ギャラリーにはオリジナルのテキスタイルのほか、器などの雑貨もあり、「衣食住」に関わるさまざまなものを見つめ直すきっかけになりそう。また、年に2回、店内や店舗前の広い駐車場を利用して行われる「テトラマルシェ」は店主の北村さんが思い入れのあるショップが集まる人気のイベント。心身ともにリフレッシュできそうなひとときです。

δ'milieu - テトラミリュー
京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町9-1 1F
営業時間:11:00~18:00
営業日:金曜、土曜、日曜のみ営業(不定休・臨時休業あり)
Tel:075-468-1668

バックナンバー