京都でHOT気持ちいい空間

伝統工芸×カフェで京都らしいひとときを

京都で明治期から伝統工芸の京友禅を続けてきた丸益西村屋。和装の染色に携わってきましたが、もっと多くの人に染色の世界を知ってほしいという思いで、古い町家を改装。地元の人から観光客、そして外国人にも入りやすい雰囲気の複合ショップ「京町家 繭」が完成しました。ここでは友禅染体験などが気軽にできるほか、直営の「繭カフェ」もありオリジナルメニューが味わえます。

自家製の鶏ハムを使用したワッフルサンドやパスタなどお食事メニューに加え、シフォンケーキやワッフルなどスイーツも充実。この夏は2011年のオープン以来、初めての試みとなる「お化けカフェ」のしつらいで出迎えてくれます(7月19日~8月31日限定)。血みどろシフォン、きつね地獄…と、インパクトあるお化けカフェ特別メニューも、通常営業時と同じくいずれも手づくり。厳選した素材で一つひとつ丁寧に作ります。手作り感あふれる店内の装飾にも注目!

繁華街の河原町・烏丸から少し離れた町家で伝統工芸に触れながら一息ついてみませんか。京都らしいお土産選びができるショップも併設しています。

【メニュー】
写真右:妖怪あずきとぎ(珈琲みるくぜんざい)…850円(お化けカフェ限定メニュー)
写真左上:ベリーベリーワッフル…720円(通常メニュー:季節により変更あり)
写真左下:お化け求肥のお抹茶シフォン…680円(お化けカフェ限定メニュー)

繭カフェ
京都市中京区小川通御池下ル
営業時間:10:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:月曜定休(祝日の場合は翌火曜休み)
Tel:075-211-3798

バックナンバー