京都でHOT気持ちいい空間

たくさんの中から選ぶ楽しみを

11年間過ごした大阪から2015年の12月に京都へ。物件探しから数えると実に2年もの歳月を費やし、念願の移転オープンを果たした「雑貨店SaRa Ra(さらら)」。

“普段づかいのちょっといいもの”をコンセプトに暮らしを楽しむ雑貨がずらり。
自然素材や日本、ヨーロッパの製品を中心に取りそろえ、食器の中でもカフェオレボウルは充実のバリエーション。スープやサラダ、丼ものなどさまざまに使え、食卓を彩ってくれます。

他には、キッチンツールや文房具、宇治茶など多彩な商品が並びます。
大阪の時と品ぞろえは大きく変わらないものの、町家の雰囲気を随所に残しながらそれに合った陳列棚に一新するなど、今までと違った雰囲気が楽しめるのも京都ならでは。

「雑貨店は商品がたくさんあってこそ」と店長の奥田さん。今後そろえたいアイテムや商品のバリエーションはまだまだあるといいます。

カラーバリエーションや柄は仕入れの時に絞るのではなく、できる限り全種類揃えてたくさんの中から選ぶ楽しみをお客様自身にも感じていただきたいとのこと。
2階スペースの3分の1ほどは数人が集える場所となっており、今後ワークショップの開催も計画しているそう。

進化し続ける「雑貨店SaRa Ra」から目が離せません。

雑貨店SaRa Ra(さらら)
住所:京都市中京区御幸町通六角下ル伊勢屋町334
営業時間:11:00~18:00
定休日:水曜(臨時休業あり)
Tel:075-231-0222

バックナンバー